東川口整骨院オフィシャルブログ東川口整骨院オフィシャルブログ

2016.10.14更新

急に寒くなったり、急に暖かくなった時に痛みを感じたことはありませんか?

 

当院でも最近、急性腰痛、頚痛で来院される方が増えてきています。

 

それは、暖かく動きやすい感覚で寒くなりこわばった時も同じように動いてしまうことによる

体性感覚と実際の動きの差によるものが大きいです。

 

しっかり柔軟性とコアマッスルの安定性を確保することにより

それらから身を守ることができます。

 

痛めてしまった方も未然に防ぎたい方も

当院でまずは相談から始めてみましょう!!

 

 

投稿者: 東川口整骨院

2016.10.05更新

東川口整骨院では患者様がより健康な状態を維持していただけるように痛みや歪みの治療、日々の生活での不安を取り除く治療はもちろん様々な痛みや疲れの予防を推進していきたいと思っております。

 

その一つに足首診断器(ストレッチボード)があります!

足首年齢を若返らせる!?ストレッチボード!!

足首の柔軟性を出す事により転倒予防、疲れを軽減させる事が可能になります。

 

あなたの足首年齢は何歳ですか??

 

ぜひ一度!!

乗るだけ簡単!

 

たった2分で効果を感じる事が出来る東川口整骨院のストレッチボードで

足首年齢の測定と

足首年齢を若返らせて足先まで血液循環をアップさせてみて下さい

投稿者: 東川口整骨院

2016.10.03更新

パソコンやタブレット、スマホをよく使う方
上肢の痛みはありませんか?特に手首の痛みや腕の痛みはありませんか?

 

 


パソコンやタブレットの使用は、手首や指で繰り返し同じ動作をしたりすると、手首に負担がかかり痛くなることがあります。

すると、腱と鞘が何度もこすれ炎症を起こす事を腱鞘炎といい手首が痛くなったり、腫れたりしてしまいます。

 

指を手の甲側へ持ち上げる筋肉が特に疲れやすく、人差し指から小指までを使いすぎると手のひら全体がそらし辛くなります。

特に手首に角度をつけた状態でキーボードを打つとか、マウスを持つ手の手首の角度がある場合は、手首に負担がかかり痛みが出やすくなります。

 

 

指先だけを動かし続けると肘から手首の間の筋肉が全体に疲れて硬くなります。

スマホやパソコンを使いすぎると、それでも動かし続けるので、筋肉が縮んで固まってきます。

それにより上肢の痛みにつながります。

 

 


急性ではない為、原因がはっきりしないところですが負荷が繰り返されるため慢性化しやすいようです。

その理由としては背中の丸まりや肩の巻き込み、いわゆる猫背の姿勢での繰り返しの使用があるので

患部の痛みだけではなく、姿勢からしっかりと整えていきましょう。

またこれらは日常生活や仕事上での動作で起こることなので、患者様ご自身でのセルフケアが必要となります。

 

 

 

お痛みが出る前に!

姿勢からしっかりと整えていきましょう!

 

TEL:048-291-8700

 

 

投稿者: 東川口整骨院

口コミランキング第1位 期間限定 ネット特別割引キャンペーン 当院は予約制です!! こちらの予約フォームからご予約いただけます。 交通事故治療 負担金0円 東川口整骨院ブログ 新越谷整骨院グループ マンガで知る新越谷整骨院グループ 東川口整骨院Facebookページ 悩み解決コラム
交通事故治療 負担金0円 東川口整骨院ブログ 新越谷整骨院グループ 東川口整骨院Facebookページ 悩み解決コラム