東川口整骨院オフィシャルブログ東川口整骨院オフィシャルブログ

2016.07.29更新

 

 

太ももの内側に、内転筋という筋肉の集まりがあります。

 

内転筋とは骨盤から大腿部にかけてある筋肉であり

おもな作用として、足を内側に閉じる筋肉になります。

 

この筋肉が弱まってしまうと、骨盤が不安定になってしまい足の捻れや骨盤の歪みの原因となってしまいます。

また、内側では支えることができなくなるため、外に加重が加わってしまいます。

それにより、O脚の原因にもなってしまうのです。

 

また、運動面だけでなく、内転筋には足の血液やリンパを上半身へと送る働きがあり

内転筋がしっかりと働かないと治癒環境は悪い状態となり、足のむくみにも繋がります。

 

身体に弊害が出る前に予防のケアをしていきましょう!

 

チェックとしては

椅子に座った状態で足を閉じてキツいかどうか

キツければ内転筋が弱っている状態と言えます。

また、股関節を開くように内転筋のストレッチをした時に硬くて伸ばせない場合も

筋肉は正常ではないので注意しましょう。

 

 

自宅で簡単に出来るケアとしては

まず、太ももの内側をさすってください。

皮膚をまず動かすことにより血流改善に繋がります

 

そして、股関節を広げるように内転筋のストレッチ、

トレーニングとしては、椅子に座った状態でいいので、タオル等を左右の内ももではさみ、落ちないようにしていきます。

 

 

見落としやすい内もものケア。

しっかりとケアをしていきましょう!!!

 

詳しい事はスタッフにお声かけ下さい☆

お電話もお待ちしております。

 

TEL048-291-8700

 

 

投稿者: 東川口整骨院

2016.07.24更新

『うぅ゛っ…(-.-;)痛っ』  急に痛みが…

 

ぎっくり腰とは、腰に急な痛みが出ることです。(=急性腰痛)

関節の捻挫や筋肉・筋膜の損傷などがあげられます。

 

ぎっくり腰になるのは、寒い時期だけ…と

思ってはいませんか?

実は、季節の変わり目はもちろん、

『梅雨時期』にも起こりやすいのです!

 

梅雨時期は…

気温が高くなり、クーラーや扇風機の使用に伴い、

冷たい風が直接あたった状態で朝まで寝てしまい、

身体が部分的に冷え切ってしまうこと。

ジトジトと湿度が高くなり、汗をかいても蒸発しにくく、

身体表面が冷えてしまうこと。

などが原因となり、血液の循環が悪くなります。

血液の循環が悪くなる事は、

筋肉の柔軟性を失ってしまうことなどにつながります。

柔軟性がない筋肉は、身体の動きを制限してしまうことや

身体の歪みを引き起こすことなどになります。

 

 

ぎっくり腰になるきっかけは人によっていろいろですが

『疲れやすくなった、疲れが抜けにくくなった。』

『腰が重く感じる』などの、サインを見逃さないようにしてみて下さい!

 

 

梅雨明け間近!一緒に乗り越えましょう!

気になることは、ぜひ!ご相談を!

 

東川口整骨院

048-291-8700

 

御来院、お待ちしております(*˙˘˙*)ஐ

 

 

 

 

 

 

投稿者: 東川口整骨院

2016.07.14更新

インナーマッスルを皆さんご存知ですか?

 

最近ではTVやネットでもこのキーワードを聞いた事があると思うのでご存知の方も多いと思います。

 

インナーマッスルとは骨や関節を支える筋肉であり身体を支える筋肉です。

筋肉は人間の身体に約650種類ありそのうちの600種類がインナーマッスルになります。

 

600種類あるうちでも特に重要な『腹横筋』について今回ご紹介させて頂きます。

 

『腹横筋』は簡単に説明させて頂きますと肋骨と骨盤の間にあって背中からお腹をグルッと一周している筋肉です。

この筋肉は腹筋よりももっと深層にあり、お腹の壁を作っている一番深層の筋肉です。

 

どのような作用があるのかというと、

・骨盤、背骨を安定させ、身体の体幹をしっかりさせることや、身体の歪みを出づらくします。

・腹腔内圧を高め内蔵の位置を安定させたり排便を助けたりします。

・腰のくびれを作ります。

などなど様々な役割を果たしておりとても重要な筋肉です。

 

腹筋とともにこの筋肉の修練はかかせません。

 

今回は家でもできる『腹横筋』のトレーニングをご紹介します。

 

1、鼻から息を吸います。

2、その時にお腹を膨らまします。

3、口から息を吐きます。

4その時にお腹をへこまします。

ポイントとして吸うときは4秒で息を吐くときは8秒かけてゆっくりと吐いてください。

 

これを毎日欠かさず行えばくびれがあるすばらしい身体になります!!!

 

もしわからなければ当院スタッフにお聞きください。

私たちはオーダーメイドで皆様のお身体を診させていただきます。

歪みから筋肉の使い方のチェック、、、治療はもちろん自宅でのケア等もお伝えしていきますので

ぜひ一度御来院下さい。

投稿者: 東川口整骨院

2016.07.08更新

いつも当院をご利用頂き誠にありがとうございます!!

報告が遅くなってしまいましたが、6月18日オープンして丸4年を迎える事が出来ました!!(´∀`)

 

すべての人に事柄に対し感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

随時、4周年記念イベントに関しては更新してまいりますが、

 

まずは当院には優秀な鍼灸師が数名いるということで、鍼の良さを皆様にお伝えできればと考えております。

 

詳しくは院内掲示をご覧下さい。

もしくはこちらの電話番号に問い合わせください。

048-291-8700

 

また更新します。

投稿者: 東川口整骨院

2016.07.05更新

 

 

日常生活の中で、知らないうちに悪い姿勢や歩き方をしています。

普段楽であると認識しているものも、実際は間違っていることがほとんどです。

 

 

例えば、壁によりかかりながら片足に重心をのせていませんか?

足をクロスさせて立っていませんか?

 

 

また、この時に股関節に加わる負荷は体重の30~40%がかかっています。

ですがこれはあくまでも数字上で、お尻やモモの筋肉が働いていなかったりするとより大きな負担がかかっています。

 

 

他の例で言えば

歩行では体重の3倍、ジョギングは体重の5倍、階段の昇降では体重の7倍もの負担が股関節にかかっています。

 

 

 

このような負荷にプラスして間違った姿勢や使い方をしていると股関節の痛みや、腰部の痛みへと繋がります。

 

 

今、皆様の日常生活での身体の正しい使い方をしているか見直して

痛みの出る前のケア、痛みの出にくい身体作りをしていきましょう!

 

 

私たちはオーダーメイドで皆様のお身体を診させていただきます。

歪みから筋肉の使い方のチェック、、、治療はもちろん自宅でのケア等もお伝えしていきますので

ぜひ一度御来院下さい。

 

 

 

 

 

投稿者: 東川口整骨院

2016.07.04更新

7月3日は東川口整骨院のスタッフが川口のミニバスのチームの応援に深谷の体育館まで行きました!

 

会場で負傷した選手にテーピングなどをやりサポートさせて頂きました。

 

東川口整骨院では各種クラブチームのサポートや院外での活動も積極的に取り組んでいますのでお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。ミニバスサポート活動ミニバス活動2

投稿者: 東川口整骨院

期間限定 ネット特別割引キャンペーン 交通事故治療 負担金0円 東川口整骨院ブログ 新越谷整骨院グループ 当院は予約制です!! こちらの予約フォームからご予約いただけます。 マンガで知る新越谷整骨院グループ 東川口整骨院Facebookページ 悩み解決コラム