東川口整骨院オフィシャルブログ東川口整骨院オフィシャルブログ

2019.03.02更新

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は興奮して運動するときなどに、よく出ています。

副交感神経は、身体をリラックスさせる神経で寝ているときによく出ています。

普段は、体の中で自動で適切な場面で切り替わるのですが、疲れや閉経等が原因で上手く切り替わらない時があります。

交感神経が優位に働きすぎている時は、痛みに敏感になるので常に痛みを感じたり、左右差が出たりします。

そんなときは、レーザー(赤外線治療)をすると自律神経系に光の刺激が入り温熱刺激により自律神経を整えてくれます。

もし、そのようなことでお困りの方は東川口整骨院までお越し下さい。

投稿者: 東川口整骨院

entryの検索

カテゴリ

口コミランキング第1位 期間限定 ネット特別割引キャンペーン 当院は予約制です!! こちらの予約フォームからご予約いただけます。 交通事故治療 負担金0円 東川口整骨院ブログ 新越谷整骨院グループ マンガで知る新越谷整骨院グループ 東川口整骨院Facebookページ 悩み解決コラム
交通事故治療 負担金0円 東川口整骨院ブログ 新越谷整骨院グループ 東川口整骨院Facebookページ 悩み解決コラム