東川口整骨院オフィシャルブログ東川口整骨院オフィシャルブログ

2017.04.01更新


腹横筋とはインナーの筋肉となり

身体を内側から支えているとても大事な役割をもつ筋肉となります。

 


また、インナーユニットとして

上側を横隔膜、下側を骨盤底筋群、後ろ側を多裂筋、そして前側を腹横筋の4つがしっかりと機能されて

身体を支えています。

 


その中でも重要なのが腹横筋!

 


腹横筋は天然の筋肉のコルセットと言われるほど

体幹を支えて守ってくれている筋肉となります。

 


姿勢を維持してくれるのはもちろん、

腰痛の痛みの緩和、安定した姿勢で歩ければ膝などの足の痛みの緩和にもつながります。

 

 

 

また、

姿勢が悪く、下腹に力が入らないと、体が歪み、腸の位置もずれやすい。それによって腸の働きも落ちて便秘につながり、

座りっぱなしの時間が長いと、脚の付け根が圧迫されて、血流やリンパの流れが悪くなる。それにより下腹の水分が滞ってむくみがちになり、内臓の冷えにつながります。

そして、冷えから内臓を守るために下腹には脂肪がつきやすくなり、血流が悪いので脂肪も燃焼しにくくなる。

 


これらが、トレーニングをすることによってこれが緩和されれば、便秘解消!冷え改善!ウエストダウン!といった効果も期待できます!!

 

 

 

日常生活のどんなタイミングでもいいです!

例えば家事の最中、勉強中、出勤途中、スポーツの最中、、、

お腹に力を入れるのをやってみて下さい!

トイレを我慢してるようなイメージです!

 


また、腹式呼吸をしてもよいでしょう

呼吸をすればリラックス効果もありますし是非やってみて下さい!

 

 

 

また、ここでは簡単なものでしたが、治療内でしっかりとトレーニングの指導や、電気を使ったトレーニングを取り入れていきます。

自宅でもできるケアもお伝えしていきます!

 

是非この春に、お身体の総チェックをし、痛みの治療はもちろん、メンテナンスをしていきましょう!!!

 

 

 

 

 

投稿者: 東川口整骨院

口コミランキング第1位 期間限定 ネット特別割引キャンペーン 当院は予約制です!! こちらの予約フォームからご予約いただけます。 交通事故治療 負担金0円 東川口整骨院ブログ 新越谷整骨院グループ マンガで知る新越谷整骨院グループ 東川口整骨院Facebookページ 悩み解決コラム
交通事故治療 負担金0円 東川口整骨院ブログ 新越谷整骨院グループ 東川口整骨院Facebookページ 悩み解決コラム